slow-modeling+

カーモデルの製作日誌。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色の違い・・・・・


Category: manufacture > alpine A310(nichimo)   Tags: ---
今回、アルピーヌA310を初のボディ大改造(僕にとって)やっているわけですが、いろいろと反省点もたーくさんでてきたのも事実。それはそれで次の模型製作に生かさなければと思っているわけです。

今回改めて思い知らされた事と言えば・・・・やはりボディの改造した部分の表面処理です。自分なりにきちんとしたつもりでしたが、塗装した後にその部分が目立ってしまったり。気をぬいてしまったりで・・・。今思うと、もうちっと下地処理がんばっとけばよかったナーという感じです。次は毎回毎回、思い知らされる事として、やはり手抜きと丁寧さに欠けてしまったという事ですかね。現時点で満足はしているものの、きちんとしておけば、まだ仕上がりも良かったハズ。いろいろ考えてみると根気ですね。それが基本欠けているのかなと思います。いまちょこちょこ触っているインプレッサ(長谷川)はとにかく丁寧に辛抱強くやっていますよ。時間かければいいものができるわけでもないので、その辺をインプレッサには少しでもクリアーしたい次第です。きっとプラモデルってそれの繰り返しなんだなーと思います。それで、なかなか自分の本当の満足した作品ができないから「楽しい」のかなと思います。まわりを見ると、プロの方ばっかりですが、製作記事をみたりしていると・・・・やっぱり自身どことなく満足していないよーという雰囲気が出た文書になっています。インプレッサの次はまたA310やりたいぐらいです。開けたキット(アオシマランエボX、KENさんに譲っていただいたランチアデルタS4←超ーレベル高しっ!!)もあるのでそれを作らなきゃいかんですけどネ。

さて、もうひとつ今回の塗装で気になった点・・・・それは「明かりによる色の出方」です。このA310夜と昼で色が変わるんですねー。僕の好みは、どちらかというと夜・・・しかも少しくらい所に置いた色です。多分、その色をイメージしていました。普通の塗装の時は、このような差って出なかったんですが・・・・今回の銀の上にクリアーブルーを乗せたのは車では初めてだったので、ちょっとびっくりしました。この辺も今後の課題ですね。いやープラモデルの塗装って奥が深いです

A310-45.jpg
これは、すこーし暗めの所に置いた所。この色が一番好き。

A310-57.jpg
これは、昼間・・・・会社の室内です。あんまり好かん。

A310-60.jpg
これはまあまあ。上の写真の中間ぐらいですね。

A310-61.jpg
これは、おまけ。いつも進展のないブログで申し訳なく思います。A310を作る時にこの視点から写真を撮りたかったので、よく撮影しています。早く完成させて、電飾させて写真を撮影したいです。撮影して遊んでいる時間があるなら、手を動かせってやつです(笑)
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記    ジャンル : 趣味・実用


Comments

No title
おお。カッチョいいじゃないですか。
一番上の写真がA110とかにもあるブルーメタのイメージに近いですね。
早いとこ完成させちゃいましょう!
丁寧な工作は、時間が経ってみないとわからないですね。
僕もブルーバードボディ3分割してきっちり処理したはずが
ここにきて接合部にヒケが出てきました。
ボディ色、クリアとシンナー吸ったせいでしょうね。
でも完成しちゃえば意外に気にならないかナ。と思いますが。。
 
Re: No title
たかととさん 書込みありがとうございます。

> 一番上の写真がA110とかにもあるブルーメタのイメージに近いですね。
ありがとうございます。そうなんですよね。この「色」なんですよ。昼と夜で色が変わって見えるのは、クリアーブルーの特徴のような気がしています。銀の上に吹きましたから、光の加減でそう見えるのかもしれませんね。クリアーレッドの時は全然そんなのなかったんですけどね。

> 早いとこ完成させちゃいましょう!
電飾なしで、そこそこやっつけようかと思います。(近日中)仕事で体力奪われてですねー。芋焼酎のんでバッタンです。(笑)

> ここにきて接合部にヒケが出てきました。
> ボディ色、クリアとシンナー吸ったせいでしょうね。
そういう事ってあるんですね。僕がしていた時は、サフの段階ではフェンダーの継ぎ目は全然なくて、爪で擦って段差がないのを確認したんですよぉ。そして、銀を吹いて・・・・クリアーブルーを乗せると・・・・不思議とその段差が浮いてきた感じでした。塗装と下地処理って奥が深いです。ただ、磨きゃいいと思っていましたョ。

 

Leave a Comment



08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
profile

「なるちん」

Author:「なるちん」
名前      :なるちん
性別      :男
住まい     :熊本県
好きな物 :プラモデル
twitter :@naruchin3

 
DigitalClock
 
counter
 
 
 
 
weathar report

-天気予報コム- -FC2-
 
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
9312位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
1121位
アクセスランキングを見る>>
 

Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。