slow-modeling+

カーモデルの製作日誌。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんとなく更新・・・


Category: manufacture > LANCHIA DELTA 1000LAKE   Tags: ---
地震の被災者の方達の事考えると、食べ物。エネルギー粗末に扱っちゃいけんねといった感じでここ1週間過ごしています。そういった意味では、日本人全員に影響を与えた地震だったと思います。被災者達のインタビューや姿見る度に、逆にこっちが励まされています。一生懸命、真面目に純粋に生きなければ・・・

被災者たちに「頑張って」とか「負けないで」なんて、応援したいのですが、現地の人達は精一杯がんばっているので、簡単にそういった言葉はかけづらいかも・・・・。長女のころろが行っている幼稚園でも「募金」が募られていましたので、募金しました。とにかく今は、現地の人達が生活できるように願うばかりです。

なんとなーく、気持ちも落ち着いてきたかナ。とりあえず更新です。

lancia delta 1991 1000lakes rally_13
前回からの続きです。リアはこのように加工しています。まだ燃料タンク作っていません。なんで、ここまで、加工したかというと、単純ですが、スペアタイアを乗っけたかったからです。となると、自然に室内のリアに目が行くわけで、そうなると、その後ろの燃料タンク付近まで目がいくわけです。となると、標準のキットとは違った感じで加工できたらと思い・・・・その勢いで「おきらく模型館」の「さかもっち さん」が作ったデルタの1000湖ラリーのメイキングをひたすら勉強。・・・単にそのまま真似た感じです。ドアは開きません(笑)パッと見の外観はそのまま真似しています。ふふ。

lancia delta 1991 1000lakes rally_15
次に、かなり気になったのは、このインパネの両サイドのスキマ・・・・こーんなに開くんですねー。なんとかしたいというわけで、他の方の作例を参考にスキマを埋める事にしました。

lancia delta 1991 1000lakes rally_16
こんな感じにね。以外と大変です。何度も何度もボディと仮組してみて、様子を見ていますが、まだまだはいらないなあ・・・。ここの加工が終われば、塗装・組立に入れます。まだまだ先は長いのダ。

cr-108-38.jpg
こちらは、製作途中のインプレッサ・・・結局デカールを剥がして、耐水ペーパー欠けています。あーあ、クリアー吹く前に剥がせば良かったです。デカール撮った後とクリアの段差が以外と目立つんですよね。このタイプのインプレッサは好きなんで、メーカーにデカール注文しました。今度は、丁寧に貼らなきゃネ。

lancia delta 1991 1000lakes rally_10
こちらはおまけ・・・実は、このデカールもハセガワに注文かけましたヨ。なんせボロボロに亀裂が入っていましたので・・・。ランチアの次は、このセリカと気合い入れてたのですが、到着したデカールなかなか状態がいいんですねー。という事で、「あまり急いで、作らなくていいかも(あらっ)」と気持ちが変化中です。

※ぺんてこさん、僕が作ろうと思っていたのはこのセリカです。ちなみにキットはリトラクタブルが閉じた状態です。ハセガワのセリカも2種類あったんですね。ライトは閉じたままで、開いた状態には選択できなかったかと・・・。閉じた状態ですと、断然カストロールカラーが好きなんですが・・・





スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記    ジャンル : 趣味・実用


Comments

No title
こんばんわ。
ほんと、そうですね。ワタクシも都内に住んで、「電車が動かない」、「コンビニやスーパーに物が無い」、これまでの「あたりまえ」があたりまえでなくなったとき、「あたりまえ」の意義を考えさせられました・・。被災地の1日も早い復興を願ってやみません。

そうか、デルタって、ハッチバックだからリア内がよく見えんるんですかね?このリア内の工作もデルタ製作のポイントになるんですね。

あ、これはあの赤くて丸い、なんとも特徴的なカラーリングのセリカですね☆しかも、デカール在庫あったんですか(驚)!幸運ですね☆
リトラクタブルが閉じた状態というと、市販車ボディはこちらと共有してたのか・・。
 
Re: No title
ぺんてこさん 書込みありがとうございます。

> そうか、デルタって、ハッチバックだからリア内がよく見えんるんですかね?このリア内の工作もデルタ製作>のポイントになるんですね。
僕が気にしたと言うだけなんですが・・・気付いた時は、加工(カット処理)やっていましたヨ。きちんと作れるかもあやしいです。ふふ。でも、こういうのを考えたり、切ったり、貼ったりしているのが、プラモデルの楽しさの一つでもありますよね。

> あ、これはあの赤くて丸い、なんとも特徴的なカラーリングのセリカですね☆しかも、デカール在庫あったんですか(驚)!幸運ですね☆
ありましたよー。確かメーカーにずっと前に確認したところ・・・「一枚ありました」と言っておられたので、恐らく、最後の一枚だったのではないかと・・・。在庫がなくなった場合は補充するのでしょうか?。ランチアデルタの1000湖ラリーのは、「申し訳ございません。在庫がありません」という回答でした。
 

Leave a Comment



08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
profile

「なるちん」

Author:「なるちん」
名前      :なるちん
性別      :男
住まい     :熊本県
好きな物 :プラモデル
twitter :@naruchin3

 
DigitalClock
 
counter
 
 
 
 
weathar report

-天気予報コム- -FC2-
 
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
9312位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
1121位
アクセスランキングを見る>>
 

Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。